人妻との体験談

その男性(以下Bさん)は、ある人妻出会い系で20歳未満の新規登録ユーザーを見つけ、はやる気持ちを抑えることなくメッセージを送信。その女性はよほど出会いに餓えていたのか、メッセージ送信後、30分も経たずして返信が届いたといいます。
それからBさんはその女性(以下Cさん)とメール交換を重ね、ついに写真メールの交換に漕ぎ着けました。しかし、写真画像を見たBさんの顔は曇ります。Cさんが送ってきた写真画像が、あまりにも若かったからです。
Cさんにその旨を伝えると、Cさんはあっけらかんと「うん。だって私、17歳だもの」と告白。さらにCさんの告白は続き「実は人妻なんだ〜。先月に子供生んだから、母乳も出るよ♪」と、あろうことか援助交際に誘ってきたのです。
未成年ユーザーというだけでもヤバいのに、援助交際なんか出来るか!・・・Bさんは全てにおいて「お断りだ」というメールを送信しましたが、Cさんからの返信は、どれも斜め上を行くものでした。
「一回2時間、五万円」
「一ヶ月の契約なら20万円一括払いね♪」
というメールが連日届き、Bさんの反応が鈍いとわかると、今度は身の上話。なんでも、Cさんの旦那は駆け出し陶芸作家らしく、Cさんが援助交際をして家計を支えているのだとか。正直な話、そんなこと知ったこっちゃありません。
Bさんは最後のメールに、援助交際は犯罪であること、子供を生んだ母親がそのような軽率な行為をすべきではない事を書き連ね、そのままメールアドレスを破棄したといいます。世の中、とんでもない人妻も居たものです。

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ